股の黒ずみやかゆみについて

股(デリケートゾーン)のかゆみや黒ずみで悩んでいる人も多いでしょう。
この部分はもともと色素沈着が起こりやすいということですが、かいてしまうと黒ずみの原因となってしまうことがあります。
股の黒ずみはもともとメラニンの過剰な分泌が原因であり、メラニンの生成を抑えるためには肌への刺激を少なくすることがポイントです。
股ゾーンは股な部分なのでかくことが刺激となり、メラニンがたくさん発生してしまうこともありますし、そのメラニンが黒ずみの原因になるということです。
また、性病などがかゆみの原因となってしまうこともありますが、それ以外の原因としては股が蒸れやすいということや下着の素材が肌に合っていないことなどが考えられます。
下半身が太っている人や陰毛が濃いと蒸れやすくなりますし、かゆみが起きやすくなるということです。
また、生理の時には経血による蒸れも加わりますし、我慢できなくてかいてしまうこともあるでしょう。
また、肌が弱い人は下着の素材が合わないこともありますし、それがかゆみの原因となってしまうこともあるのです。
特に化学繊維の下着は肌トラブルが起きやすいですし、臭いが残りやすいので選ばない方が良いかもしれません。